未来X(mirai cross)アルムナイ

2021年3月24日

BionicM、公益財団法人鉄道弘済会義肢装具サポートセンターとパワード義足の開発・普及における協働契約締結

「未来2019」ファイナリストのBionicM株式会社が、日本の大手義肢製作所の一つである公益財団法人鉄道弘済会義肢装具サポートセンター(住所:東京都荒川区 以下「鉄道弘済会」)と、下肢切断者のモビリティを向上させるパワード義足の開発における協働契約を締結しました。

詳細は、以下URLをご参照ください。
BionicM株式会社 ニュースリリース:公益財団法人鉄道弘済会義肢装具サポートセンターとパワード義足の開発・普及における協働契約締結(2021年3月23日)

 

◆ 事業概要

「ロボティクスと身体を融合したモビリティディバイスの研究開発・事業化」
東京大学発ベンチャーとして、よりスマートに、快適に移動する技術とその関連ソリューションを提供するモビリティカンパニーを目指します。すべての人のモビリティを高める技術・製品を世界中に届けていきます。ロボティックスと人間の身体を融合する技術を活用し、すべての人々のモビリティにパワーをもたらし、従来の義足の問題を解決し、自然な動きを実現する小型かつ軽量な高機能義足を生み出します。

 

◆会社概要

会社名 BionicM株式会社(バイオニックエム)
所在地 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学アントレプレナープラザ203
代表者名 代表取締役 孫 小軍
設立 2018年12月21日
URL http://www.bionicm.com/