アルムナイ関連

ファーメンステーションが間伐材等の木質由来のエタノール商用化製造を実現:木質のアルコール発酵副産物を活用した木質発酵エキスで日本ゼトックと化粧品原料も共同開発

SHARE

【2022年度】協業サポートプログラム参加、【2021年度】セミナー・イベント/ESG・SDGs Webine登壇の株式会社ファーメンステーションは、間伐材等の木質由来の高濃度エタノールの製造を実現し商用化いたしました。今後化粧品原料等で展開を予定しています。
また、日本ゼトック株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:神保 貞夫)と、木質のアルコール発酵時に発生する発酵副産物を活用し、木質発酵エキスを化粧品原料として共同開発しました。

詳細は以下リンクをご覧ください。
株式会社ファーメンステーション プレスリリース:ファーメンステーションが間伐材等の木質由来のエタノール商用化製造を実現:木質のアルコール発酵副産物を活用した木質発酵エキスで日本ゼトックと化粧品原料も共同開発(2023年5月10日)

 

◆ 事業概要

Fermenting a Renewable Society 発酵で楽しい社会を!
ファーメンステーションは独自の発酵技術で未利用資源を再生・循環させる社会を構築する研究開発型スタートアップです

独自の発酵・蒸留技術で提携農家が作ったオーガニック米を活用したオーガニックエタノールと発酵粕の製造。
発酵技術を活用したナチュラル処方の化粧品・日用品・雑貨のOEM・ODM・ノベルティの開発支援。
地域の農産物や飲料・食品製造副産物をアップサイクルした商品開発・ブランド立ち上げ支援。

 

◆ 会社概要

社名 株式会社ファーメンステーション
所在地 東京都墨田区東駒形2-20-2
代表 代表取締役 渡辺(酒井)里奈
設立 2009年7月7日
事業内容 フードロス/ウェイストおよびその他未利用バイオマス由来のエタノール・発酵原料の研究開発および製造販売
化粧品・雑貨OEM/ODM
未利用資源を活用した事業共創
自社オーガニックブランド事業
URL https://fermenstation.co.jp/