未来X(mirai cross)アルムナイ

2023年8月18日

レブコム・リサーチ、「入力音声に適した顔画像を生成するAI技術」に関する論文が、音声処理系トップカンファレンス「INTERSPEECH 2023」に採択

 
【2020年度】アクセラレーションプログラム/ファイナリストの株式会社RevCommの研究開発組織、RevComm Research(レブコム・リサーチ、RCR)による「入力音声に適した顔画像の生成(音声−顔変換)」に関する論文が、音声処理系トップカンファレンス「INTERSPEECH 2023」に採択されました。

詳細は以下リンクをご参照ください。
株式会社RevComm プレスリリースレブコム・リサーチ、「入力音声に適した顔画像を生成するAI技術」に関する論文が、音声処理系トップカンファレンス「INTERSPEECH 2023」に採択(2023年8月18日)

 

◆ 事業概要

コミュニケーションを再発明し、人が人を想う社会を創る
AI を使用した音声のソフトウェア・データベースの開発を中心に事業展開。
音声解析AI電話「MiiTel」の開発・提供。
「MiiTel」は、電話営業やコンタクトセンター業務における会話の内容を解析し高精度のフィードバックを行うことで商談獲得率・成約率を向上させる音声解析AI電話サービス。
電話営業や顧客応対を自動録音、AIが文字起こし、解析・可視化することにより、顧客と担当者が何を、どのように話しているか分からない、というブラックボックス問題を解消し、商談獲得率・成約率の向上やセルフコーチングを後押しする。
MiiTel Global第一弾としてインドネシアにて日本語版MiiTelと同様、音声解析AI機能に加え文字起こし機能を提供。
AIによる文字起こしとトーク分析機能によりZoom面談の可視化や社内共有を可能としオンライン面談の生産性向上を実現するサービス「MiiTel Meetings」等を提供。
「コミュニケーションを再発明し人が人を想う社会を創る」ことをミッションに掲げる。

 

◆ 会社概要

社名 株式会社RevComm
所在地 東京都渋谷区渋谷1-3-9 ヒューリック渋谷一丁目ビル7階
代表者 代表取締役 會田 武史
資本金 9億3500万円(資本準備金含む)
事業内容 AI × Voice × Cloudのソフトウェア
データベースの開発
URL https://www.revcomm.co.jp/