アルムナイ関連

DataLabs、国土交通省の中小企業イノベーション創出推進事業(SBIRフェーズ3基金事業)に採択。(交付額上限3.3億円)インフラ構造物の全自動モデル化技術を確立し維持管理効率化を国内外での実装へ

SHARE

 
【2021年度】アクセラレーションプログラム/AI/IoT/DX部門最優秀賞、【2021年度】協業サポートプログラム参加の DataLabs株式会社 は、この度、国土交通省令和4年度第二次補正予算「中小企業イノベーション創出推進事業(SBIRフェーズ3基金事業)」において「デジタルツインを活用した公共構造物(道路・河川)の維持管理手法の技術開発・実証」に採択されました(交付額上限3.3億円)。

詳細は、以下リンクをご覧ください。
DataLabs株式会社 プレスリリース
DataLabs、国土交通省の中小企業イノベーション創出推進事業(SBIRフェーズ3基金事業)に採択。(交付額上限3.3億円)インフラ構造物の全自動モデル化技術を確立し維持管理効率化を国内外での実装へ
(2024年1月12日)

 

◆ 事業概要

3次元データで建設業を変革する
点群データの自動3Dモデル化(BIM/CIM化)技術を基に、あらゆる建設業務を効率化するクラウドシステムを展開。
点群・三次元モデルをベースとしたクラウド型コミュニケーションツール「LinkedViewer(リンクト・ビュアー)」を提供。
3次元データを活用した配筋検査自動化ツール「Modely(モデリー)」を提供。

 

◆ 会社概要

社名 DataLabs株式会社
所在地 東京都中央区日本橋小舟町8-6 H¹O 日本橋小舟町 709
代表 代表取締役CEO 田尻 大介
設立 2020年7月
事業内容 ■3次元データを用いたクラウド型システムの開発・提供
■上記システム開発に関連する研究開発等
URL https://www.datalabs.jp/