関連イベント

【7月31日応募締め切り!】 Japan Innovation Bloom GRANT CALL 2022 (企業共催型インキュベーションプログラム)

SHARE

社会実装を目指すアカデミア・ベンチャーの研究に対し、製薬企業が研究資金およびメンタリングを提供し、長期にわたって事業化を支援します。
1次選考を通過した段階からメンタリングが始まり、メンターと応募者がワンチームで最終選考通過を目指す、伴走型の支援が特徴的な公募です。
社会に届けたいアイデアやシーズをお持ちの方、ぜひご応募ください。多くの尖った研究をお待ちしております。

 

◆ 募集対象

ベンチャー企業・アカデミアの研究事業化計画 (募集領域:腎細胞がん、がん細胞治療、オンコロジー、ニューロサイエンス)

 

◆ 応募形式

応募フォームへの入力およびプレゼンテーション資料 (様式自由) のアップロード

 

◆ 選考方法

①1次選考 (書類) ※結果連絡:8月下旬頃 (メール連絡)
②メンタリング:9月~10月 (オンラインにて計3回)
③最終選考(プレゼンテーション):12月頃 (オンラインまたは湘南アイパークで実施)
④受賞者発表:同上

 

◆ 受賞者特典

●Janssen Research & Development, LLC または 武田薬品工業株式会社との共同研究契約の機会
●上記共同研究契約のもと、研究助成金 (年間1000万円程度 (モデルケース)) およびメンタリング・コーチング (最大3年間)
●上記共同契約期間中の湘南ヘルスイノベーションパークの家賃無償利用またはメンバーシップ無償入会

 

◆ 募集締切

2022年7月31日

 

◆ 応募要項・FAQ

https://www.shonan-health-innovation-park.com/service-initiative/incubation-program/sponsored-by-companies/

 

◆ お問合せ先(公募事務局)

[email protected]

 

◆ 主催(共催)

ジョンソン・エンド・ジョンソン イノベーション
Janssen Research & Development, LLC
武田薬品工業株式会社
湘南ヘルスイノベーションパーク

 

◆ 協賛企業

株式会社三井住友銀行

 


未来X(mirai cross)では、スタートアップ・事業会社の皆さまの事業共創推進に向けた取組を展開中! 各プログラムの詳細は、公式HPより会員登録(無料)いただけますとご案内いたします。
お問い合わせ:(事務局メールアドレス)
主催
SMBC三井住友銀行
SMBCベンチャーキャピタル SMBC日興証券
共同運営
みらいワークス