関連イベント

アクセラレーションプログラム 未来X(mirai cross)2023年 最終審査会 受賞者インタビュー ALGO ARTIS

SHARE

―まずはALGO ARTISの事業内容について、お聞かせください。

当社は、複雑な運用計画に特化した計画最適化ソリューションを提供するスタートアップです。アルゴリズムを用いて、運用上のあらゆる制約条件を考慮しつつ、ヒトでは達成できないレベルの最適な計画を自動作成するサービスを提供しています。
例えば、配船計画の最適化です。配船計画業務は、計画の良し悪しによるコスト・リスクインパクトが大きいにも関わらず、制約条件が複雑であるため、熟練者が試行錯誤しながら時間をかけて作成していました。弊社のAIを利用していただくことにより、航路の最適化をはじめとするコスト・リスクの最小化を実現した配船計画をスピーディーに立てることが可能になります。
実は当社は、DeNAから発しています。私は3年間DeNA内におけるAI系の新規事業を担当していましたが、本事業を2021年7月にスピンオフする形で創業したのが経緯です。

―未来X(mirai cross)に申し込んだ経緯を、ご教示いただけますか。

当社はもともと三井住友銀行本店と取引がありまして。会社設立から1年と少し経った頃、担当者様から声をかけて頂いたのがきっかけです。設立以来、ピッチやアクセラレーションプログラムへの参加はほとんどありませんでしたが、スタートアップらしい活動を始めるタイミングとして丁度良い頃合いと考え、参加した次第です。
未来X(mirai cross)の研修は丁寧に作られていたので、受けて良かったと感じています。また自分としては、「全ての研修が必須受講」なのではなく、「必要な研修を必要なタイミングで受講」する形式だったのも、参加しやすいポイントでした。

―最終審査会では、「AI/IT Service部門」にて、最優秀賞を獲得されました。受賞されたときのお気持ちは、いかがでしたか。

正直、ホッとしました。周囲に協力を仰ぎながら、時間をかけて準備したので。ブランドや認知が上がり、このようなイベントで受賞できたことは重みと説得力がありました。後日、資金調達でデットの調達をした際にも、大きなイベントで受賞したという実績は良い影響があったように思います。

―今後、未来X(mirai cross)に期待されていることを教えてください。

アルムナイの施策を積極的に進めていただきたいです。三井住友銀行本店のネットワークを活かし、リアルの出会いを継続できるような機会を頂けると嬉しい限りですね。未来X(mirai cross)に新しい事業会社パートナーが参画されたと伺いまして、繋がりが持てるかもしれない事業会社については常にご紹介いただきたいと思っているので、引き続きアルムナイとして巻き込んで頂きたいです!


未来X(mirai cross)では、スタートアップ・事業会社の皆さまの事業共創推進に向けた取組を展開中! 各プログラムの詳細は、公式HPより会員登録(無料)いただけますとご案内いたします。
お問い合わせ:(事務局メールアドレス)
主催
SMBC三井住友銀行
SMBCベンチャーキャピタル SMBC日興証券
共同運営
みらいワークス